どのジャンルでもそうですが、こうしてみるとその時のマイブームがよくわかりますね。

ばーっとぶっつづけに描きたいような、いい刺激がやってくると嬉しいです。

ここしばらく落ち着いている古代日本のモチーフ…。

そのうちまたやる気が起きるきっかけに出会うこともあるやもしれません (^_^;)

飛ぶ鳥の…

たまゆら正倉院

花 筐

黄金の鈴音

真葛ケ原

夏媛の袖

十六夜                          半夏生                 萌え出づる

千年の夢       寧楽野の秋        黄金月宮殿        わすれぐさ             合歓の夢        落日哀歌

皇(すめらぎ)の花          柘榴沙岸

沙来(サライ)              白秋歌                      薄紅夏媛                          白百合抄                   きんぽうげ                   桃花源

昔日に香る         鳥歌花舞        星の旋律         遠い記憶

朱の褥         漂う月         仔猫びより       やまとなでしこ      ルリカケス         涼風の道

木槿咲く頃                  野辺の眠り                        西域の風                  真緒の花影                  薄暮の月                        花 精

花橘の庭                   花ぶらんこ                  花の回廊                    草雲雀                            花織姫                     天上花曲

月明かり                  名残の花                六花ひとひら             錦繍の恋人達                       綾 錦                   乙女たちの庭

鼓 動                   風のおとない                 佐由利花                    飛火野               天の花 地の星             花に暮れる

罔象の泉                  粘華微笑                      目覚めるころ                 月神降臨                     月の雫                    春を紡ぐ媛

黄昏逍遥                 天の羽衣                     追 想

小春日の庭                          神無月                    真昼の月                    さやけき月                 真珠媛                 橄欖石の午後

琥  珀                         瑠  璃                        うつろい                          紫  香                           光舞う頃               隠沼ー氷高皇女ー

アマテラス               天平の郎女                        春告鳥                        冬の香                       撫子の想い             木花之佐久夜

恋もみぢ               夏の恋歌                              朝の祈り                 恋ひ恋ひて                    挽歌ー十市皇女ー           百合の乙女

Copyright (C) 2001-2017,Haruusagi All rights reserved.